Dive to Glass Forest

登山(メイン)と写真(メイン)とたまに研究生活してます

登山と写真とたまに研究生活

手稲山のぼったよ

手稲山とは?

 つwiki 手稲山 - Wikipedia

 札幌駅から北側に住む者たちならほぼ毎日見ることができる山です。あれね,山頂に電波たってるやつ。
 学部生のことから登ってみてえ……と思っていたので,今回散歩がてらに行ってることにしました。
 もちろん公共交通機関なんて使いません。バス? なんだそれは? 知りませんな。自動車? バイク? 持ってませんな。そう,我々はただ粛々とペダルを漕ぐのみ……。

登山口情報

 今回,平和の滝コースから登山しました。地下鉄の発寒南からまっすぐ西へ走っていけば到着するはずです。まあ正直,自転車(ママチャリ)でここまで行くのはおすすめしません。坂は意外にきついわ暑いわ,ペダルを漕いでも進まないわで散々でした。登る前に500 mlの水を消費しました。コロナが収まったらちゃんとバスに乗ろうな。バス停から20分ほど歩かないといけないけど。
 


 平和の滝は観光地なので,駐車場もトイレも自販機もあります。自動販売機は缶が多いけどペットボトルのスポーツドリンクも売っています。ただし,コンビニも食べ物も買う場所は近くにありません。登山に行くのに準備を怠る奴は草でも食ってろ,という粋な大地からのメッセージをビシバシと感じます。


f:id:motosk_122m:20200601192514j:plain
NIKON Z 7 / NIKKOR Z 24-70mm f/4 S


 お水もたくさんあるんだ! ありがてえ!


f:id:motosk_122m:20200601193132j:plain
NIKON Z 7 / NIKKOR Z 24-70mm f/4 S


 滝壺はかなり流れが急ですが,落ちようと思えば簡単に落ちてしまえます。もちろん,落ちたらただではすまなさそうです。

 登山口は駐車場から見えるところにあるので,迷うことはないと思います。が,登山届を出すところを探してもありませんでした。もしかしたら設置していないのかも。

登ってみたよ!

 平和の滝コースは山頂まで約3時間ちょいの,初心者向けのコースです。普段は友人と片道4時間以上の登山道を歩いたりしていたので,楽勝のはずでした。しかし! ふた月にわたる自粛生活で失ったものは大きかったようです。登り始めて,ふとものの筋肉を2回ほどつりかけたのと,間に休憩を何回も挟んでしまったのと,かなり登りに時間をかけてしまいました。


yamap.com


f:id:motosk_122m:20200601193731j:plain
NIKON Z 7 / NIKKOR Z 24-70mm f/4 S


 最初の林道は文句なしに気持ちよく,正直ここだけ歩くだけでよかったような気がしなくもないです。林道歩きは1時間15分ほど続きます。なんだか丹沢の鍋割山の林道歩きを思い出します。あちらは針葉樹林でめちゃくちゃ歩くのがしんどいけど,こちらは脇に色々な花が咲いているのでなかなか楽しめました。


f:id:motosk_122m:20200601193851j:plain
NIKON Z 7 / NIKKOR Z 24-70mm f/4 S


 せっかくカメラを持ってきたのですが,かなり出番が少なかったです。一つの理由は虫がめちゃくちゃ飛んできて,ファインダーにチラッチラ映り込むので写真を撮る気が失せたということ。今も刺された箇所が腫れています。虫よけスプレーは全く効果がないです。いろいろ検証したのですが蚊取り線香が最も効き目がありそうです。


f:id:motosk_122m:20200601194245j:plain
NIKON Z 7 / NIKKOR Z 24-70mm f/4 S


 春らしく(もうほぼ初夏)ツツジも咲いています。正確な和名はわかりません。


f:id:motosk_122m:20200601194630j:plain
NIKON Z 7 / NIKKOR Z 24-70mm f/4 S


 沢が途中にあるので,ここで汗でギトギトになった汚れた眼鏡を洗ったりしました。沢ハンターなので沢は大好きです。そういえば,携帯浄水器を使えばエキノコックスを防げるらしいっすね。煮沸するのが大変なので,携帯浄水器買おうかな。ちょい高いけど買う価値はありますね。ちなみに滝を越えたらほぼずっと登り,1-2時間ちょいで山頂なのですが,これ以降写真を撮っていません。平和の滝コースの最大の見せ場はガレ場ですね。巨大な岩がゴロゴロしています。藻岩山や三角山にはない感じが人気の理由なんですかね。山頂からは羊蹄山が見えたりして,眺めもかなりよいです。


f:id:motosk_122m:20200601194949j:plain
NIKON Z 7 / NIKKOR Z 24-70mm f/4 S


 今回やたら縦構図が多いな……。

まとめ

 今回は初心者同伴の登山ということもあり,久しぶりの登山ということもあり,カメラを出す機会は少なかったですが,次はがんばってもらおうと思います。電車が大丈夫なようになったら,塩屋丸山とかにいきたいな。

 そういえば,本日大倉山で花火が上がるそうですね(というかこの記事書いているリアルタイムで打ちあがってるっぽい)。